北海道札幌市の霊園「ばらと霊園」

 

久遠の郷、
ばらと霊園に安息を求めて。

のびやかな大平原のなか、悠久の大地に広がる茨戸の郷。
豊かな緑とおおらかな自然に囲まれたこの地には、
永遠のやすらぎが息づいています。
都心から最も近く、整備がゆき届いた

こころなごむ理想の聖地です。

僧侶が年中常駐、責任ある永代管理と供養。
お墓は一過性のものではなく、永続性が第一です。同門の高野山霊園が、墓石数100万基を超えて世界一の霊園として、1,250年経過した今日までも永々と管理されているように、お寺の管理には永続性があります。ばらと霊園もまた寺院直営の霊園で、宗旨・宗派を問わず、大切なお墓を将来に渡って永々と お守り致します。常駐の僧侶が、いつでもお客様の念仏供養に対応できる態勢を整え、1,250年の伝統を誇る真言宗醍醐派本山の包括である弘照院が永代管理をしています。

因果応報、輪廻転生
ばらと霊園は、お墓を通じて仏様のご供養をしているお寺の霊園です。仏教では因果応報とも申し、ご先祖や仏様を大切にご供養 していかなければなりません。また、輪廻転生といい、仏様を大地に還すことにより人間は、この世に再び生まれかわることができるといわれております。かかる おしえを実践しているばらと霊園は、お客様の供養心と霊園側の責任ある永代管理の姿勢があいまって、霊園本来の使命が達成されており、国内有数の名門霊園となっております。

 
 
 
 
 

数々の充実した設備が随所に整っています。
和趣豊かな日本庭園の中に、数々の荘厳な施設が配置されています。大日如来をお祀りする大師殿、不動明王をお祀りする不動殿、母の願いをこめた水子堂、そして、衆生苦を除き、願望をことごとくかなえてくれるといわれる聖観音像、自分の代わりに厄難をすべて受けてくれる身代わり地蔵など、貴家の聖地を御守すると共に参拝される方々の御多幸を祈念し、建立されたものです。また、鮮やかな色彩世界で目を射るグリーンベルト、使用されている方々の便宜を計った管理棟、休憩室、洗心所(11棟)、そして、1000人規模の葬儀や法事が可能な総本殿など、その施設のすべてに完璧を期しております。

 

 
     
  ◆水子堂   ◆大師殿   ◆グリーンベルト
 
   

墓地の地質、地盤について
墓石は大変な重量がありますし、家屋などの構造物に比べて単純な構造であるため、地震などに弱いとされています。従って墓地の地質・地盤の条件は、強固で重圧に耐える事、耐震性のあること、水はけの良い事の3点です。粘土地では水はけが悪くお骨を納める穴に水が溜まるので、パイプを布設して水を抜かなければならないし、火山灰地では、水はけは良いのですが、水と共に灰が流出して、地盤が陥

 

没して墓が傾きます。 地盤強固で耐震性・水はけ共に優れているのは砂地です。古代エジプトのピラミッドは紀元前2,000年に建てられ、高さ150メートル重量600万トンという巨大な石像物ですが、4000年経った今日も変わらずその雄姿をほこっているのも地盤がサハラ砂漠という砂地だからです。当園は墓地に最も適したまれにみる砂地なのです。

 
 

札幌でお墓、墓地、墓石、御廟をお探しなら、ばらと霊園にお問い合わせください。


総宗山弘照院 ばらと霊園

 石狩市生振587-1 TEL.(0133)64-1987 FAX.(0133)64-3281